さどんぽコースのご紹介

日本語 – English简体中文

片辺 かたべ

Course.1 基本コースお申込みはこちら

「鶴の恩返し」原作の地 片辺

迷路のような細道を抜ければ民話の古里。

子どもの頃に聞いた懐かしさに出会う旅

  • 佐渡ジオパーク

参加費 1,000円 時間 2時間
予約可能人数 2名~ 期間 通年

  1. 藻浦崎海岸・竜金岩

    ナンバー01

    藻浦崎海岸・竜金岩


  2. 集落内散策

    ナンバー02

    集落内散策

    半農半漁の集落。まるで迷路!

  3. 「夕鶴」昔話の宝庫

    ナンバー03

    「夕鶴」昔話の宝庫

    安寿と厨子王伝説の塚(紹介のみ)

  4. 夕鶴の里の碑

    ナンバー04

    夕鶴の里の碑

Course.2 さどんぽ・ウォークお申込みはこちら

「夕鶴の里米」って知ってる?

美味しい棚田米の秘密

「夕鶴の里米」海岸段丘特有の棚田で、
美味しいお米の秘密を教えてもらおう!

  • 大人向け
  • GIAHS
  • 佐渡ジオパーク

参加費 1,200円
時間 90分
予約可能人数 2名~
期間 春~秋

「夕鶴の里米」海岸段丘特有の棚田

  1. ①北片辺公民館集合
  2. ②北片辺棚田 生産者の田んぼ「夕鶴の里米」を紹介
    • ・金北山からの湧き水
    • ・「夕鶴の里米(塩むすび)」サービス
  3. ③夕鶴の里(公民館)

●アスファルトの道ですが、往復1時間の坂道となります。スニーカー、歩きやすい服装、飲み物な

どをご準備の上参加してください。 ●基本的に徒歩ですが、マイカーをお持ちの方は、お車で棚田

まで上がることが出来ます。詳しくはお申込み時にお問い合わせください。

集合・解散場所

片辺 集合・解散場所

車アクセスアイコン

両津港から1時間30分(両津→相川経由)/小木港から1時間30分(相川経由)/赤泊港から1時間40分(県道65号線で真野へ→相川経由)

「鶴の恩返し」の原作の地

「鶴の恩返し」の原作の地

佐渡には地域に数々の民話が残されていますが、高千地区・片辺集落は特に多くの昔話が語り継がれています。

昭和初期、国文学者の鈴木棠三氏がこの集落に住む道下ヒメさんの語りを聞き「佐渡昔話集」を発行しました。その後、劇作家木下順二氏が「鶴女房」をもとに戯曲「夕鶴」を制作。昭和24年に初めて上演され、平成元年までの37年間に1037回上演されました。