こども農山漁村交流プロジェクトについて

子ども農山漁村交流プロジェクトについて

ふるさと子ども夢学校

「子ども農山漁村プロジェクト」(愛称:ふるさと子ども夢学校)は、農林水産省、文部科学省、総務省が連携して、子どもたちの学ぶ意欲や自立心、思いやりの心、規範意識などを育み、力強い成長を支える教育活動として、小学校における農山漁村での長期宿泊体験活動を推進するものです。
※バナーをクリックで詳細をご覧いただけます。

自然豊かな島、佐渡は、平成20年度より当プロジェクトの受入モデル地区に選定されています。

子ども農山漁村交流プロジェクト こども農山漁村交流プロジェクトについてをわかりやすく図で説明

大きな図をご覧になりたい方はこちらpdfアイコン農林水産省 PDF