教育体験民泊 よくある質問

先生方からの質問

佐渡での民泊を考えています。どちらに相談したらよいですか?
佐渡地域観光交流ネットワーク(以下、佐渡交流ネット)事務局または佐渡市観光振興課までご連絡下さい。詳しい内容や日程などをご相談させて頂きます。
民泊は町内会や子ども会・任意団体でもできますか?
新潟県の条例で、現在では学校での教育旅行しか受け入れることができません。
受け入れは小学生〜大学生・専門学校生です。
大学生はゼミなどの研究目的で実施した実績がございます。
ただし、宿泊を伴わない自然体験活動なら一般団体でも申し込みすることができます。2時間~半日~1日、自然体験を行い、宿泊は近くの民宿や体験宿泊施設をご紹介することも可能です。詳しくはメニューから「自然体験について」をご覧ください。
修学旅行の代わりに自然体験旅行を考えています。船や交通の手配はしてくれるのですか?
佐渡交流ネットは学校と地域の橋渡し役として活動しています。交通の手配や宿の手 配に関しては旅行会社が行い、旅行の実施を致します。もちろん、佐渡島内についての質問、実施まで 不安に思われていることがあればご相談をお受けいたしますので、お気軽にお電話下さい。
民泊体験中、引率教諭は何をしていればいいですか?
基本的には子どもの自主性、受け入れ家庭におまかせして、先生方は子ども達の活動からは離れます。 ただ、夕方頃に一回程度、見回りを行う学校が多いです。その時に子ども達の様子や健康状態をチェッ クしていただいています。
民泊体験中、引率教諭の宿泊はどこになりますか?
民泊実施地域にある民宿や宿泊施設をご紹介します。 また、必要であればスタッフも現地で先生方と一緒に宿泊します。 緊急の場合、病院への搬送などお手伝い致します。
民泊中の事故や病気が一番心配です。
佐渡島内の主要な病院、救急連絡先の他、宿泊地域の方々が利用している診療所を示したマニュアルが ございます。 また、緊急時の対応マニュアルは受け入れ家庭向けと引率の先生方の動きの例を示したものの2種類を 作成しています。佐渡交流ネットで作成している資料「実施ガイドブック」に記載されておりますので、お問い 合わせ下さい。

受け入れ家庭からの質問

民泊に興味がありますが、どこに相談したらよいですか?
佐渡交流ネットまたは佐渡市観光振興課までご連絡下さい。現在、佐渡では地域・集落単位となっています。ご自分の住んでいる地域が該当しているようなら、その地域の代表者をご紹介いたしますので、ぜひ一緒に仲間になりましょう!
旅館のようなおもてなしをしなければいけませんか?
子ども達は「学習の一環としての体験」で宿泊をしますので、お客様扱いはしません。
その代わり、子ども達にそっと寄り添ってやさしく見守ってあげて下さい。
また、興味を示したものはどんどん体験させてあげてください。難しいことでもチャレンジする機会を与えてあげて下さい。きっと子どもたちはよ~く考えて取り組んでくれるでしょう。
「子どもや孫達が遊びにきた感じで受け入れている」という気持ちで受け入れている方が多いです。
事故や病気に備えた対策はありますか。
受け入れに関する説明会や会議の時に、「受け入れの手引き」を配布して緊急時の対応を確認しています。救急搬送が出た時の連絡方法、先生方の対応などを受け入れ家庭のみなさまにも理解していただき、安心して民泊ができるように意識の共有を行っております。
なお、当日は地域の民宿に先生方と協議会スタッフまたは旅行会社の添乗員が宿泊しており、すぐに駆けつけられるようにスタンバイしております。
農家でもなく、漁業もやっていませんが、受け入れできますか?
農家・漁家と言ってもさまざまな形があります。家庭菜園などで自分の家で消費する分だけの栽培、小規模漁家など自然に関わる形はさまざまです。民泊の目的は農・漁業を体験すること以上に「人と人との関わりや社会性を学ぶ場」が重要であると感じています。人から学ぶ姿勢や礼儀など、人間性を高める体験を目指しています。 その家なりの自然の関わり方や得意なことを活かして、子ども達との交流を深めてください。
どんな体験をさせたらいいか、わからんちゃ!
自分の家で、その日・その時にできる体験を考えてみてくれっちゃ!
雑誌とかテレビのよんもんに出とるような立派な体験をする必要はありませんよ。
自分たちの、当たり前の生活を、ありのまま子どもたちにやらせてあげてください。
例えばのぅ、海の近くにおるんだったら、磯遊びとかシタダミ取りなんかさせるとおもしぃて言うて、1時間2時間経っても夢中になっておるっちゃ!
家の近くに、母さんが作っておる野菜があったら、収穫を手伝ってもらったらどうかのぅ。
男の子だったら釣りとか、昔の男の子の遊び、
女の子だったらお料理とか・・・まぁ最近の子どもはみんな、りりしいもんだし、どんなことでも立派 にやってくれるっちゃ!
夜はゆっくり、昔の話でも聞かせてやってください。
きっと・・・目を輝かせてくれるですよ。