社団法人概要

一般社団法人佐渡地域観光交流ネットワークについて

目的

この法人は、地域住民、宿泊、体験施設、行政等が連携して都市と農山漁村の交流促進に関する事業を行い、地域文化の維持発展と地域経済の活性化に寄与することを目的とし、その目的を達成するために次の事業を行う。

活動内容

  1. (1)農山漁村体験の推進に関する事業
  2. (2)農山漁村地域と連携した着地型旅行商品の開発と販売に関する事業
  3. (3)旅行業法に基づく旅行業及び旅行業者代理業
  4. (4)その他この法人の目的を達成するために必要な事業

組織

設立年月日
平成25年10月1日
理事長
坂本 辰巳    (一社)佐渡地域観光交流ネットワーク
副理事長
足立 俊裕      民泊体験 真野地区 代表
理事
志和 正美    (一社)真野自然活用村公社社長
祝 雅之         佐渡市観光振興課3資産プロモーション室
高野 毅         生椿の自然を守る会会長
松田 祐樹      NPO法人 佐渡芸能伝承機構
田中 次英      民泊体験 外海府地区
監事
菅野 敦司    (公財)鼓童文化財団専務理事
関係機関
正会員
民泊体験地区(松ヶ崎地区・外海府地区・高千地区・七浦地区・大川地区)、大佐渡トレッキングガイド倶楽部、(一社)佐渡生きもの語り研究所、サンライズ城が浜、佐渡エコツアーガイド協会、佐渡汽船観光(株)、佐渡地域観光交流ネットワーク、清水荘

賛助会員
(一社)全国農協観光協会 子ども交流プロジェクト事務局