教育関係者・保護者の方へ

なぜ、民泊・自然体験なのか?

自然に接し、農林漁家の方々、地域と触れ合う。

自然体験を通じて、学ぶ意欲や自立心、思いやりの心や豊かな心が育まれ、社会規範や生活技術、食の大切さなどを学び、身につくことが期待されています。

国の教育振興基本計画において、「子どもが豊かな人間性や社会性を育むためには、成長段階に応じて自然の中での長期宿泊体験のような体験を行うことは極めて有意義である」ということが目標とされています。

参考・外部リンク財団法人 都市農山漁村交流活性化機構より)

資料、パンフレットをお送りします。

民泊紹介パンフレット

佐渡交流ネットでは、佐渡島内の教育旅行における自然体験、佐渡の暮らし体験を推進しています。
佐渡をフィールドとした体験活動のご相談、コーディネート、地域との話し合いを行い、子ども達にとって思い出に残る感動体験・受け入れ地域の活性化につながる活動を行っています。

パンフレット・資料を学校、旅行会社にお送りしています。
ご希望される方は事務局までお問い合わせください。
お問い合わせは コチラ

配布中の資料〈H27年4月現在〉

  • 佐渡島教育旅行ガイドブック(佐渡でできる体験学習情報が満載の一冊です)
  • ようこそ!笑顔になる宝島へ~佐渡島・民泊のご案内~(残りわずかの為希望者のみ)
  • ようこそ!笑顔になる宝島へ~平成22年度実施DVD~
  • 民泊 自然体験実施ガイドブック(民泊体験の実施が決定した学校様向け)
民泊紹介パンフレット

民泊紹介パンフレット